コンテンツにスキップ
日本全国送料無料!
日本全国送料無料!

RadioLink M8N GPS SE100 マウント ホルダー付き PIX PX4 Pixhawk APM CC3D F3 フライト コントローラー用コンパス アンテナ内蔵 (米国倉庫)

RadioLink による
SKU 4616924
完売
元の価格 $35.99
元の価格 $35.99 - 元の価格 $35.99
元の価格 $35.99
現在の価格 $29.39
$29.39 - $29.39
現在の価格 $29.39

RadioLink M8N GPS SE100 マウント ホルダー付き PIX PX4 Pixhawk APM CC3D F3 フライト コントローラー用コンパス アンテナ内蔵

RadioLink M8N GPS SE100
RF の 13 年間の経験から、RadioLink はこの優れた GPS を構築することができました。 SE100 は、PIX、APM、NAZE32 などのすべてのオープン ソース フライト コントローラーでの使用に適しており、汎用性の高いオールラウンド GPS となっています。

このモジュールには、Honeywell HMC5983 デジタル コンパスを搭載した強力な Ubox UBX-M8030(M8) GPS 受信機が付属しています。高速衛星発見により、20 個の衛星を 6 秒以内に配置でき、位置精度は 500mm です。

特徴:
• PIX、APM、NAZE32 などのすべてのオープン ソース フライト コントローラに適しています。

• 同時 GNSS で 500mm、単一 GNSS で 2500mm の位置精度
• オープン グラウンドで 6 秒間に 20 個の衛星を測位
• 谷の駅を守る能力
• GPS/QZSS L1 C/A、GLONASS L10F、BeiDou B1、SBASL1 C/A の同時受信: WAAS、EGNOS、MSAS、同時に動作する 2 つの GNSS
• GPS デコーダー チップ: Radiolink M8N GPS、u-blox UBX-M8030(M8)、72 チャネル、インフィニオンの MMIC BGA715L7 を使用すると、単一の GNSS 7N よりもはるかに優れています。

仕様:
GPS デコーダー チップ: Radiolink M8N GPS、u-blox UBX-M8030(M8)、72 チャネル、Infineon の MMIC BGA715L7 を使用
地磁気: Honeywell の HMC5983
アンテナ: 2.5dBI の高ゲインおよび選択性のセラミック アンテナ
電力増幅 IC: Infineon の MMIC BGA715L7
ダブルフィルター:村田製作所製SAWF(表面弾性波フィルター)
位置精度: 同時 GNSS で作業する場合は 0.5m の精度、単一の GNSS で作業する場合は 2.5m の精度

速度精度: 0.1m/s
最高の高さ: 50000m
最高速度: 515m/s
最大加速: 4G
最大更新レート: 最大 18Hz
感度、トラッキング & ナビゲーション: -167dBm;再取得: -163dBm;コールドスタート: -151dBm;ホットスタート: -159dBm
最初の修正時間: コールド スタート: 26 秒、ホット スタート: 1 秒
電源: 電圧 3.3VDC+-5%、電流 50~55mA
ポート A: GPS UART インターフェイス、ボーレート: 1.2K/4.8K/9.6K/19.2K/38.4K/57.6K/112.5K
ポート B: 地磁気 I2C インターフェイス
サイズ: 49x43x16mm
重量: 34.9g
アンテナ:300mm
PIX への接続: 4 ピンは I2C に接続、6 ピンは GPS に接続

パッケージは以下を含みます:
ケーブル付き1 x GPSモジュール
1×アンテナ取り付けキット